無料で楽しめる!シンガポールのおすすめライトアップ&噴水ショー

シンガポール

「シンガポールは物価が高い」といったイメージを持っている方も多いと思いますが、実は無料で楽しめるようや噴水ショーや夜景スポットもたくさんあります。

今回は無料で楽しめるスポットに絞って、シンガポールのおすすめの夜景やショーをご紹介します。

シンガポールの治安は?

まず、治安についてですが、シンガポールは「世界の安全な都市ランキング」や「世界平和度指数」でも上位にランクインしている国です。

外務省の「海外安全ホームページ」でも、日本などと同じく危険レベルは設定されておらず、比較的安全な国として知られています。

東南アジアの周辺の国をいくつか訪れたことがありますが、中でもシンガポールは他の国に比べて夜も明るく人出が多い印象です。

無料で楽しめるシンガポールの夜景スポット

シンガポールの治安が分かったところで、無料で楽しめるおすすめの夜景スポットをご紹介します。

マリーナベイサンズ

「シンガポールと言えば」と聞かれて、真っ先にマリーナベイサンズを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

日本にはないようなインパクトのある建物がライトアップされる姿は圧巻。

噴水ショー「スペクトラ」が行われている時間帯に訪れるのがおすすめです。

マーライオン公園側からの様子

マーライオン公園側からは噴水ショーは少し見にくくなりますが、マリーナベイサンズ自体が音楽に合わせてライトアップされる姿はぜひ見ておくべきです!

音楽はマリーナベイサンズ側より小さくなってしまいますが、ライトアップだけでも大迫力です。

私たちは上の地図のマーライオン公園付近から見ましたが、すぐ横にあるショッピングモールの「ワン・フラートン」前や「Jubilee Bridge」の上からもきれいに見えます。

マリーナベイサンズ側からの様子

マリーナベイサンズ側からは、噴水ショーの様子をしっかりと見ることができます。

噴水に映し出される映像もこちら側からでないとはっきりとは見えないので、噴水ショーをメインで見たい方はこちらがおすすめです。

マーライオン公園側からの景色と、マリーナベイサンズ側からの景色どちらも綺麗なので、宿泊日程に余裕のある方はぜひどちらも訪れてみてください。

噴水ショーの時間:日~木:午後8時&午後9時、金&土:午後8時、午後9時&午後10時
※噴水ショーの開催や時間に変更がないかは、事前に公式HPからチェックしてください。

マーライオン公園

シンガポールのシンボルでもあるマーライオンも、夜になるとライトアップされます。

先ほどご紹介したマリーナベイサンズのライトアップも同時に見れるので、どちらか1箇所しか行けないという方は、こちら側からがおすすめです。

 

贅沢に楽しみたい!という方はボートに乗りながらこの夜景を楽しめるツアーなどもあります。

>>>シンガポール夜景ツアーの予約はこちら(VELTRA)

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

マリーナベイサンズのすぐ裏側にある「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」も、おすすめのライトアップスポットです。

おすすめは音楽に合わせて巨大ツリーがライトアップされる「ガーデン・ラプソティ」が行われる時間帯です。

毎日午後7時45分と8時45分の2回行われています。訪れる時期によって音楽が変わるようなので、ぜひ公式サイトからチェックしてみてください。


「ガーデン・ラプソティ」が行われているのは、公園の中心あたり。公園内はかなり広く入り口を間違えるとかなり歩くことになってしまいます。

マリーナベイサンズや地下鉄からもアクセスのよい「ドラゴンフライブリッジ」を通って行くのがおすすめです。

無料で楽しめるシンガポールの夜景スポットまとめ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました