【ホテルレビュー】アルンリバーサイドバンコク|ワットアルンが見える部屋

ホテル

バンコクの三大寺院とも呼ばれるワットアルンを一望できる「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」でステイケーションしてきました。

タイ国内に住む方にも、旅行でタイを訪れた方にもぜひ宿泊していただきたいホテルのひとつです!

私たちが宿泊した際のプラン内容や部屋の様子、食事、スタッフの方々のサービスなど全てご紹介します。

アルンリバーサイドバンコクの基本情報

ワットアルンを一望できるホテルは数軒あります。

その中でも「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」は2019年11月にオープンした比較的新しいホテルです。

【ワット・アルンが見えるホテルをチェック】
KLOOK   Expedia

アルンリバーサイドバンコクの場所

アルンリバーサイドはワットアルンから見てチャオプラヤ川を挟んだ反対側にあります。

最寄り駅:サナームチャイ駅(Sanam Chai)から徒歩約7分

ワットアルンへ渡るための船乗り場「ターティアン船着場(tha tien)」からは徒歩約5分

アルンリバーサイドバンコクのホテル内

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」は4階建てのコンパクトな作りになっており、客室はたったの6室

プライベート感たっぷりのホテルです。

エレベーターはなく基本的に階段で上り下りしますが、重たい荷物などは階段横にあるリフトで運んでくれるので心配ありません。

フロント

1階がフロントとラウンジ、ガラス張りのキッチンになっています。

かわいらしいウェルカムドリンクを出していただき、チェックインの手続き。

ここで翌朝の朝食メニューも選びました。

部屋

客室は2~4階にそれぞれ2部屋ずつあります。

私たちが宿泊したのは「スイートルーム リバービュー(Suite room River View)」

窓が大きく開放感があり、部屋のドアを開けた瞬間からしっかりと目の前にワットアルンが見えます。

バルコニーにはテーブルと椅子がついていて、ここでワットアルンを眺めながらコーヒーを飲むのもおすすめです◎

湯船も広く、木目調の壁がおしゃれなバスルーム。

シャンプーやボディソープもしっかり付いています。

ルーフトップバー

屋上には約40席設けられているルーフトップレストラン&バーがあります。

目の前に見えるワットアルンを堪能しながら食事やお酒を楽しむことができます。

朝や夕方にフラッと訪れて風に当たるだけでも気持ちよいですよ。

ワットアルンと反対側にはワットポーが見えます。

アルンリバーサイドバンコクの食事

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」は食事もおいしくて有名と聞いていたのでとても楽しみにしていました。

夕食

私たちが宿泊した際のプランにホテル内で使えるバウチャーがついていたので、そのバウチャーは全て夕食へ。

全て驚きのおいしさ&見た目が美しい!

お花や緑で彩りが豊かで、お皿もひとつひとつがかわいかったです。

部屋での食事も可能だったので、部屋からワットアルンをみながらゆっくりと食事をしました。

朝食

朝食も部屋で可だったので、部屋まで持ってきていただいてバルコニーでゆっくりと食べました。

紅茶もかわいいポットとソーサーで運ばれてきて最高です。

アルンリバーサイドバンコクから見えるワットアルン

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」の部屋からは、24時間いつでもワットアルンを一望することができます。

ワットアルンは夜にライトアップされるので、日が沈んでからもゆっくりと楽しめますよ。

早朝、昼間、夕方、夜で全く違う顔を見せてくれるので1日中見ていても飽きません。

 

【早朝のワットアルン】

別名「暁の寺院」とも呼ばれるワットアルンは、朝焼けに染まる姿も美しいです。

【日中のワットアルン】

【夕方のワットアルン】

【夜のワットアルン】

カメラを持った方をホテル周辺で多く見かけたので、この写真が部屋から撮れるだけでもとても価値のあるホテルですね。

みなさんはどのワットアルンが好きでしたか。

タイ バンコク市内寺院&王宮半日観光ツアー予約 <往復送迎/日本語ガイド>【楽天トラベル 観光体験】

アルンリバーサイドバンコクのサービス

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」のスタッフの方はみなさん丁寧で親切な方ばかりです。

実は私がカメラの充電器を部屋に忘れて帰ってしまったのですが、すぐに郵送で届けてくれました。

しかも「送料はホテルで負担します」と…!

私が忘れてしまっただけなので申し訳なさでいっぱいでしたが、気遣いがとても嬉しかったです。

またいつか利用したいですし、家族や友人にも自信をもって勧められるホテルだと思いました。

スタッフのみなさん本当にありがとうございます!

アルンリバーサイドバンコクの周辺施設

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」周辺のおすすめ施設をご紹介します。

この辺りには寺院が多いので、ホテルを中心に寺院巡りがおすすめです。

おしゃれなカフェもいくつかあるので、ぜひ休憩しながら巡ってみてください。

ワット・アルン

ワット・アルンへ渡るための船乗り場「ターティアン船着場(tha tien)」へはは徒歩約5分。

そこから船で約2〜3分です。

ワット・ポー

ワットポーまではホテルから徒歩約3分。

ワット・プラケオ

ワットプラケオへは徒歩約12〜13分。タクシーで約2〜3分です。

非日常を味わえるアルンリバーサイドバンコク

「アルンリバーサイドバンコク(ARUN Riverside Bangkok)」はバンコク市内に住んでいる方にとってはそう遠出ではありません。

しかし、非日常が味わえるため旅行に行った気分をしっかりと味わえるホテルです。

もちろん観光で来られた方にとっても、寺院からのアクセスもよくさまざまなタイの観光スポットを巡ることができるのでおすすめです。

【ワット・アルンが見えるホテルをチェック】
KLOOK   Expedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました