「クラウンプラザバンコク」ステイケーション・ワーケーションにおすすめホテル

五つ星ホテル

バンコク市内にある「クラウンプラザホテル(crowneplaza bangkoklumpinipark)」でステイケーションをしてきました。

モダンなテイストがおしゃれで、ステイケーションやワーケーションをしたい方にとってもおすすめのホテルです。

クラウンプラザホテルバンコクの場所

最寄駅:MRTシーロム駅(Si Lom) 徒歩約2分

BTSサラデーン駅(Sala Daeng) 徒歩約5分

すぐ近くにルンピニー公園もあり、公共機関でも非常にアクセスしやすい位置にあります。

クラウンプラザホテルバンコクの館内

続いて、クラウンプラザホテルバンコクの館内の様子をご紹介します。

>>>クラウンプラザホテルの詳細(Expedia) 

受付、フロント

フロントは1階の入り口からすぐ正面の場所にあり、ここでチェックインの手続きをします。

エレベーターのすぐ隣にはカフェ「Short Cuts Deli」があります。

クラウンプラザホテルバンコクはバンコクのマリトッツォフィーバーの火付け役としても有名で、この日もかわいらしいマリトッツォがしっかりと並んでいました。

部屋へはまず23階へ上がり、そこからエレベーターを乗り換えて向かいます。

エレベーターはガラス張りになっていて、吹き抜けの中を通り抜けていきます。

部屋

今回私たちが宿泊したのは「スタンダードルーム」

クラウンプラザホテルの部屋の中でおそらく最もシンプルな部屋ですが、作業デスクや湯船までついていて快適に1日中過ごせました。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、歯ブラシなどのアメニティもバッチリ揃っています。

コップ、ポットなどのティーセットも。

そして個人的に嬉しいなと思ったのが、日本の番組が見れること。

今まで宿泊したホテルでは見れないところも多く、見れても1・2チャンネルくらいのところが多かったので嬉しい。

1日のほとんどをホテルで過ごすようなステイケーションの場合は助かりますよね。

家では日本の番組は見れない設定のままなので、ここぞとばかりにバラエティを見ました。笑

クラブラウンジ

今回私たちが予約した内容には、31階のクラブラウンジでの以下の軽食がセットになっていました。

oハイティー– 2:00pm – 4:00pm
oカナッペのハッピーアワー–5:00pm – 7:00pm。

ラウンジ内は天井が高くて開放感があります◎

ハイティーもハッピーアワーも同じ会場で、どちらもドリンク以外はビュッフェ形式でした。

ハイティー

ハイティーの内容はしょっぱい系のセイボリー が3種類(ハムチーズのサンドイッチ、アボガドシュー、たこやき)。

スイーツはケーキが2種類とレーズンスコーン(クリーム、ジャムあり)、さらに4種類のフルーツ付きです。

「3時のおやつに軽く」と思って行ったのですが、十分お腹いっぱいになりました!

カナッペのハッピーアワー

夕方のメニューはお酒のおつまみ系に変わっていました。

チーズやパン、サラダ、スープ、スナック、チキンボールといった感じです。

男性にとってはこれで夜ご飯を済まそうと思うとちょっと少ないかも?と思いますが、ハイティーを食べてからお部屋やプールサイドでごろごろしていただけなのであまりお腹が空いておらず、私はこれだけで十分。

お酒はウイスキーやワイン、ビールなども揃っていて何杯でもOKといった感じでした◎

レストラン「Panorama Restaurant」

朝食は23階にある「Panorama Restaurant」でいただきました。

ブラウンを基調とした、落ち着いた雰囲気のレストランです。

メインのメニューは用紙に記入してスタッフの方に持ってきてもらうスタイル。

メニューは和食、タイ料理、洋食などレパートリーが豊富です。

ヨーグルトやジュース、フルーツなどは自分で取ってくるビュッフェ形式でした。

それぞれのテーブルにひとつずつアルコールジェルも置かれていて、感染対策もバッチリされている印象です。

窓際の席からはバンコク市内が見渡せるので、空いていればそちらの席もおすすめ。

今回私が頼んだのは、日本食定食。バンコクでこんなにも「ザ・日本」な朝食が食べられることに驚きです。

プール、ジム

プールとジムがあるのは24階。

入り口に大きく「プール」「ジム」と書いているわけではなかったので一度素通りしてしまったのですが、こちらの入り口から入ります。

ドアノブが高い位置にあるちょっと変わった作りのドアです。

夕方日が当たるのですが、上に屋根があるのでめちゃくちゃ暑いといった感じではなく過ごしやすかったです。

夜はライトアップされてまた違った雰囲気になります。食後にここで夜風に当たるのもとっても気持ちよかった〜!

ジムはプールのすぐ手前にあります。

共用スペースに水とタオルがあるので手ぶらで向かうこともでき、トイレや更衣室、シャワールームも共用で備わっています。

クラウンプラザホテルバンコクの詳細

住所 952 Rama IV Rd, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Bangkok 10500(地図
電話 +66(0)2632 9000
メール  info-cpbkk@ihg.com
公式サイト HPLINEInstagram

クラウンプラザホテルバンコクのまとめ

ホテル内になんでも揃っているので、今回私たちは滞在中に外へ出ることはありませんでした。

日本のテレビが見れたり、日本の漫画の貸し出しサービス(有料)もあったりするようなので、1日中のんびりと過ごしたい方にぴったりのホテルだと思います!

>>>クラウンプラザホテルの詳細(Expedia)

 https://mikan-bkk.blog/2021/09/21/arun-riverside-bangkok/

コメント

タイトルとURLをコピーしました